個人向け調査

人探し、家出調査

警察は一般の家出・失踪調査には協力してくれません!

270068警察によると、年間およそ10万件の「家出・失踪調査索願」が出ていると言われています。
警察は「事件・殺人・誘拐」などの可能性があるときのみ、捜査に協力しますが、個人的な理由による家出失踪には協力しません。

家出の理由は人により様々です。他人から見れば「こんなこと?」でも、本人にとっては一大事

 

 

 

 

家出・失踪する理由

<夫・妻(父・母)の場合>

1・浮気相手とのかけおち

2.仕事関係のトラブル

3.借金からの逃避

4.生活苦

5.夫婦間のトラブル

6.育児ノイローゼ

7.夫からの暴力(DV)

8.職場でのリストラ・解雇

9.自殺願望

<子どもの場合>

1.友達ともっと遊びたい

2.親がうるさいので家に帰りたくない

3.不良仲間に入っている

4.恋人と一緒にいたい

5.職場・学校でのいじめ問題

6.自殺願望

◎家出・失踪人を無事発見するには
家出・失踪人を発見するには、早期に第三者の手助けを介入させることが、キーポイントとなります。

◎早ければ早いほど発見の可能性は高い
家出・失踪調査の成功は「早期に家出・失踪人を発見すること」です。日が経ってしまえば、捜査が難航するので、調査を早めに開始するのが賢明です。

◎初恋の人や旧友・恩師に逢いたい 人探し 行方・所在調査
当社は家出・失踪調査の他、懐かしの人、会いたい人の行方を調査いたします。

「こんな相談も承ります。」
✔お世話になった恩師に逢いたい
✔初恋の人に逢いたい
✔小学・中学・高校・大学の時の友達に逢いたい
✔小さい頃、離れ離れになった兄弟・姉妹に逢いたい
✔ほんとうの親に逢いたい
✔その他等々・・・・・

調査料金

調査種別 基本料金 内 容
失踪人 家出・家出人調査
人探し 行方・ 所在調査
100,000円~ 情報ネットワーク、機動力で高い発見率を誇っております。
相談料金 5,000円~ 出張の場合のみ 交通費含む

※調査内容により、上記料金の他に旅費交通費・高速料金・車輌費・燃料費等が掛る場合があります。
※差別調査、違法行為にあたるご依頼はお断りいたします。