個人向け調査

近隣トラブル、嫌がらせ

ご近所による嫌がらせ・いたずらの被害がニュースとして報道されるケースが増加しています。

近年の都市化により、近所付き合いが軽薄となり、近隣同士のちょっとした諍いがもとで事件につながる場合が多いようです。
いたずら、嫌がらせは放置しておくと大沙汰になることもあります。
しかしその決定的な証拠がない限り立証はなかなか難しいようです。
探偵事務所ではいたずら、嫌がらせ対策も致します。ぜひご相談ください。

 

探偵事務所に寄せられた「いたずら・嫌がらせ・近隣・隣人トラブル」に関する一例です。

無言電話や電話に出たらすぐに切る。

たくさんの名前入りの迷惑メールが届く。

誹謗中傷の噂を広められる。

近所で挨拶をしても無視される 。

脅迫めいた手紙が届いたり電話がある。

玄関や庭などにゴミを捨てられる。

玄関や敷地に汚物をまかれる。

シャッタに小便をかける。

壁や郵便ポストに落書きをされる。

近隣の騒音問題(大きな音や大声をだす)

明らかに自分に向けて騒音をたてられる。

自動車や単車・自転車をパンクさせられる。

毎回、車に傷をつけられる。

自動車や単車の部品が盗まれる。

犬や猫の糞が車のドアにつけられる。

駐車場に汚物入りの瓶が置かれる。

毎回、下着類が盗まれる。

注文していないのに家族の名前で品物が届く。

郵便ポストから郵便物が無くなる。

郵便ポストに卑猥な写真を措いていく。

近所に中傷のビラをまかれる。

夜中にインターホンを鳴らされる。

隣接する敷地内の溝に泥を捨てられる。

 

事例1 50代 夫婦

まじめにコツコツ働いて念願のマイホームを手に入れました。隣町から新居に越してきたので、近所とのつながり合いを大切にしようと思い、町内会の活動も積極的に取り組んでいたつもりです。
ある日、隣に住む住人とちょっとした口論をしました。結局こちらが謝ったわけですが、その一か月ぐらい後から隣の方からと思われる嫌がらせがはじまったのです。
私たち夫婦に対する誹謗中傷が書かれた手紙が近隣の方たちのポストに投函されているということをほかの方から聞きました。また私たち夫婦が出かけているときに、玄関の前に生ごみが置かれていたり、お隣との境に土を盛られて、排水溝に水が溜まってしまう事件もありました。警察にも相談しましたが、「証拠がないから、犯人を特定できない」と言われました。パトロールの回数を増やして、監視を強化するとは言われましたが、今でもそのような嫌がらせを受けています。
今ではせっかく手に入れたマイホームを売り払ってほかに移ろうかとも考えております。犯人を捕まえ、いたずらをやめさせることができる対策をしていただけますでしょうか?

 

事例2 30代 夫婦

ある朝、夫が会社に行く時、夫の車のドアノブに動物の排泄物だと思われるものがべったりとくっつけられていました。それから3日後、その日は夫の車と私の車に同じように排泄物がくっつけられていました。ずいぶん前になるのですが、家の前で犬にふんをさせている女性に注意したことがあります。心当たりはあるものの、その女性が犯人だと特定できるわけではないので、何とかして真犯人を見つけ出したいと思っています。何かいい対策はありませんか?

 

嫌がらせ・近隣トラブル の対策は自分でできるか?

嫌がらせや近隣トラブルでトラブルを起こしている犯人を自分自身で捕まえようとする方がいます。監視カメラを設置したり、張り込みをして犯人を特定して警察に通報したりすることは間違いではありません。しかし相手が複数いたり、凶器を持っていたりという場合を考えると、自分の方法で犯人を取り押さえようとすることは危険な行為でもあります。当社は嫌がらせ、いたずらの実態を第三者からの立場で調査し、報告いたします。まずはご相談ください。

誰が嫌がらせしているのか、心当たりはあるが決定的な証拠がないという場合には、監視カメラ等を設置し録画をすることで、誰が嫌がらせをしているのかを監視することが出来ます。証拠を押さえることで警察にも相談がしやすくなります。

証拠をつかむ前に不審人物と接触をしてしまうと、お互いに感情的になりトラブルが沈静化するどころか火に油を注ぐ結果になってしまう可能性もあります。

嫌がらせを解決する具体的な方法

具体的に嫌がらせを解決する方法として現在考えられる法的手段の中でもっとも有効な方法は刑事裁判+民事裁判です。
刑事告訴や民事裁判などで慰謝料・損害賠償請求などを要求するためにも当社による、いたずら・嫌がらせの証拠収集(不審人物の特定・写真・ビデオカメラ・防犯監視カメラでの撮影・音声・各種鑑定・レポート作成等)を行うことが解決の近道です。
また、証拠収集だけでなく、被害者が弁護士や警察と連携がとれるようにサポート致します。

悩みのない楽しい日々を取り戻しましょう!

調査料金

調査種別 基本料金 内 容
いたずら・嫌がらせ調査
近所・近隣トラブル対策
50,000円~ 不審人物の特定・証拠写真・VTR・防犯監視カメラでの撮影・音声・各種鑑定・レポート作成等々・・・
相談料金 5,000円~ 出張の場合のみ 交通費含む

※調査内容により、上記料金の他に旅費交通費・高速料金・車輌費・燃料費等が掛る場合があります。
※当社は差別調査、違法行為にあたるご依頼はお断りいたします。